姉はヤンママ授乳中 『熱海編』2話 完バレ

姉はヤンママ授乳中in実家の無料立ち読み・ネタバレトップページ

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

アタシでヌきな♡

 

当サイトは【姉はヤンママ授乳中in実家】ファンサイトです♪

2018年8月29日、人気すぎて続編が出てきました。

one more ヤンママ!

 

2話 男として負けた拓也。慰め海中エッチ!

 

熱海編1話はこちら

 

 

姉 アイカ

(しょうがないなぁ)

 

 

アイカに誘われて、岩陰のほうで泳ぐ事になった拓也。

 

 

拓也

「おーい・・・いったいどこまで行くんだよ?」

 

 

アイカはナンパ男達から守られたものの・・・。

男として圧倒的格の違いを思い知らされた拓也。

 

 

本音ではアイカに見せる顔はないのだが・・・。

 

 

姉 アイカ

「このへんでいいかな?」

 

 

 

?!

 

 

 

もはや紐で、

履いてないとしか形容できないパンツをずらし・・・。

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

アンタも飲む?♡

 

 

海でアオカン!海中セックス!

 

周りを見渡せば人が・・・。

 

 

人が遊んでるじゃないか!?

 

 

完全に視界から消えてるわけじゃなく、

ちょっと角度を変えれば明らかに

ヤってるのがわかる、という構図。

 

 

だけどアイカは気にすることなく、

オマンコをむき出しにして、

 

 

姉 アイカ

「絶対きもちーよ」

 

 

お尻をふりふり揺らして

セックスアピール。

 

 

セックスお預けを覚悟し、

サンオイルで直にアイカの身体を触って

ムラムラした拓也。

 

 

誘われるままに抜刀!

 

 

海水の冷たさとアイカの体温によって

いつもより確かに気持ちいい。

 

 

それはアイカのアヘかけた顔からも分かる。

 

 

姉 アイカ

「っや・・・はぁっ・・・ん・・・」

 

 

浮輪で脚は宙ぶらりん状態。

 

 

 

踏ん張れないというふわふわ感覚も

快感に拍車をかけていく。

 

 

拓也

(まるで姉貴が宙に浮かんだオナホ・・・)

 

 

好き放題に浮かんでるから

等身大のオナホを手にした気分。

 

 

青い空の下、広い海。

 

 

 

超解放空間

周囲への警戒も忘れて

必死に腰を振る拓也。

 

 

アイカの喘ぎ方もいつもと違う。

 

 

リゾート地での海中セックス。

 

 

拓也

(これはヤバい・・・)

 

 

冷えた子宮に

熱い精子を注ぎこみ、

 

 

 

抜かずの2連戦。

今度は駅弁スタイルに!

 

 

腕力が必要な駅弁スタイルも、

海の中なら超余裕!

 

 

だけど脳裏によぎる、

さっきのトラウマ・・・。

 

 

『ダイスケさんなら海の中じゃなくても・・・』

 

 

アイカの中は気持ちいいが、

暗い感情が表に出てしまう。

 

 

どうしても男としてダイスケには敵わない。

 

 

姉 アイカ

「タク・・・さっきは・・・ナンパから守ってくれてありがとね・・・」

 

 

アイカは慰め元気づけようとして海中エッチに誘ってくれたのだ。

男としてちゃんと仕事をしていたんだぞ♪っと。

 

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

飲ませてやるよ♡