姉はヤンママ授乳中 8話 完バレ

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

アタシでヌきな♡

 

当サイトは【姉はヤンママ授乳中in実家】ファンサイトです♪

姉と弟の肉欲まみれのエロコミック。

ぜひ無料 立ち読みをしてみてください♪

 

8話 夜這 子どものいる前で

 

7話はこちら

 

 

ダイキ

「拓兄ちゃんと入るんだったら。入る」

 

 

 

泥だらけで帰ってきたダイキ。

 

 

リビングでのセックスをそそくさと切り上げ、

お風呂を促すとダイキからナイス発言が!?

 

 

 

 

姉 アイカ

「信じらんない。この状況でマジ挿れるとかっ…」

 

 

 

拓也

「大丈夫だって。ダイキはシャンプーで目開けられないし」

 

 

 

湯船に入って姉にズブリと挿入。

 

 

 

リビングで強制的にエッチをお預けになっていたので

抵抗なくスムーズに姉の中に入れます。

 

 

 

コソコソと話す内容がダイキの耳に入るが、

誤魔化しながら息子の前で背徳的なセックスを愉しむ姉。

 

 

 

今日は危険日。

 

 

 

姉 アイカ

「絶対に中に出すなよ??」

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

アンタも飲む?♡

 

 

そして、夏休み…。

 

 

姉からの釘。

 

 

 

改めて感じる拓也。

イイ身体すぎる。

 

 

 

子ども産んで尻もおっぱいもでかくなった

理想の女の体。

 

 

 

心なしか子宮が降りているような…。

 

 

 

(危険日ってことか)

 

 

 

 

3人目を欲しがっているかのような

身体付き。

 

 

 

拓也

(実の姉じゃなければ本気で種付けしたい)

 

 

 

 

子宮をグリグリとち●ぽで擦りつけ、

漏れる声。

 

 

 

かあちゃん…。拓兄と何してるの?

 

 

 

目をつむる息子。

 

 

 

姉 アイカ

「身体洗ってもらってんの。それが気持ちいいのよ」

 

 

 

はっきりと零れる喘ぎ声に。

 

 

 

変な声を出してる!と無邪気に笑うダイキ。

 

 

 

危険日ま●こに中出しして、半分を尻に掛けて…。

 

 

 

リビングでくつろいでいると、

魅惑的な提案が!?

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓ ↓ ↓

姉はヤンママ_gif3

姉はヤンママ】で検索

飲ませてやるよ♡